外すとヤバい、ブログアフィリエイトのテーマ選定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

侍ブロガーの剣八です^^

 

ブログアフィリエイトでは売る商品を選んだら続いて、「テーマ」を選定します。

 

このテーマ選定は、今後のブログ運営を左右するものでもあるため非常に重要な部分です。

 

「外すとヤバい」というのは脅しでもなんでもありません。

 

そこで今回は、テーマ選定を外さないために気を付けることをお伝えします。

 

ブログアフィリエイトでテーマを外すとヤバい理由

 

ブログアフィリエイトでテーマを外すとヤバい理由は3つあります。

 

1.テーマに沿った記事を書かないとアクセスが集まらない

2.売る商品に適したテーマで運営しなければモノが売れない

3.興味のないテーマを選んでしまうと運営が続かない

 

1.テーマに沿った記事を書かないとアクセスが集まらない

 

ブログのアクセスを集めるために大前提となるのが“上位表示”ですよね。

 

この上位表示の1つのポイントに、ブログのテーマに沿った記事を書くことがあります。

 

これは極端に言うと、薄毛というテーマなのに脱毛の記事を書いていても上位表示されないってことですね。

 

つまり、テーマを定めずにあれもこれもと、“自分の好きなように書いていてもダメ”だということです。

 

よくあるのは、テーマが決まっていたとしても、実際に自分が書きたかったことや売る商品とのズレです。

 

このズレをなくして上位表示を狙うためにも、先にテーマを決めてしまい、そのテーマに沿った記事を書く必要があります。

 

そうすることで一貫性のある記事を書くことができ、「ブログの方向性も定まる」ということですね。

 

2.売る商品に適したテーマで運営しなければモノが売れない

 

商品を売るために必要なことは、「見込み客」を集めることです。

 

この見込み客は、売る商品に適したテーマで運営しなければ集まりません。

 

薄毛の商品を売るのに、脱毛のテーマでブログを運営していても脱毛の見込み客しか集まらないので。笑

 

「そんなの当たり前でしょ、わかってるよ」

 

と思うかもしれませんが、実際にこれができていない人が多いんです(^^;

 

売る商品を選んでも、それを売るためにどういうテーマでブログを運営していけば良いのかわからない人が。

 

もっとシンプルに考えて良いんですけどね。

 

先に売る商品を選んでしまい、その商品に適したテーマで記事を書いていけば良いだけです。

 

3.興味のないテーマを選んでしまうと運営が続かない

 

テーマ選定を間違えると、ブログ集客や販売以前の問題が起きることもあります。

 

それが、「ブログ運営が続かない」ということです。

 

ブログアフィリエイトにおいて、「ブログ運営が続かない」というのは致命的ですね。

 

ブログ運営が続かなければ、その時点で収入は止まります。

 

なので、「自分の興味のないテーマ」で運営するのは危険です。

 

ブログで収入を得るために最も重要なことは、「ブログ運営を継続すること」ですから、自分が続けられるようなテーマを選ぶことをおすすめします。

 

ブログアフィリエイトのテーマ選定の基本

 

ブログアフィリエイトのテーマ選定の基本は2つあります。

 

1.売る商品のジャンルであること
2.テーマを絞ること

 

1.売る商品のジャンルであること

 

まずブログアフィリエイトのテーマは、売る商品のジャンルで選ぶることです。

 

例えば、売る商品が育毛剤だったら、薄毛、抜け毛、ハゲ、育毛、AGA、などの、売る商品のジャンルに該当するものから選びます。

 

ジャンルに該当しないものはダメってことですね。

 

この理由としては先ほど話した、“売る商品に適したテーマでなければモノが売れない”ということに関わってくるからです。

 

実は、売る商品に適したテーマで運営するために最も手っ取り早いのが、売る商品のジャンルをテーマにすることになります。

 

そうすると、必然的に売る商品に適したテーマになりますからね。

 

あとはそのテーマに沿って運営していけば、上位表示も狙えるし、商品も売ることができるということです。

 

2.テーマを絞ること

 

続いて、ブログアフィリエイトのテーマは絞った方が良いです。

 

よくあるのが、「あれもこれも売りたい」、「あれもこれもやりたい」、と言う人がいます。

 

1つのブログでスキンケア、ダイエット、薄毛、脱毛、健康、などいろいろなテーマや商品でやりたいというようなことですね。

 

しかし、素人、もしくはいち個人があれもこれもやって上手くいくかと言えば、そうはいきません。

 

これが企業や複数人がやるということならまだわかります。

 

ただ、1つのテーマでさえも膨大な情報量があるのに、それを個人がすべて取り上げられるかと言えば、無理ですよね(^^;

 

それができるならやっても良いですが、まず不可能ですからテーマは絞った方が賢いです。

 

スキンケアならスキンケア、ダイエットならダイエット、薄毛なら薄毛。

 

というように、テーマを絞ることによって、そのテーマに強いブログが作れるし、大手サイトが手が届かないところで勝負することができます。

 

大手サイトは広く浅くですが、個人では狭く深く攻めていくことが、ブログで成果を出すためのポイントになります。

 

テーマは広すぎても狭すぎてもダメ

 

テーマは絞った方が良いと言いましたが、広すぎるだけでなく、狭すぎてもいけません。

 

まず広すぎる場合ですが、例えば、ダイエットの商品を売るとすると、ダイエットをストレートにテーマにするのは控えた方が良いです。

 

その理由としては、大手サイトが強いことと、ダイエットではカテゴリごとに検索されることも多いので。

 

「ダイエット」というキーワードでは、すでに大手サイトが様々なダイエット法を取り上げて固めているため、そこにつけ入る隙はありません。

 

ダイエットも相当な情報量があるので、それを1人で取り上げるのはできませんよね。

 

ただし、ダイエットにはカテゴリごとに需要があったりします。

 

例えば、筋トレダイエット、糖質制限ダイエット、脂肪燃焼ダイエット、産後ダイエット、脚痩せダイエット。

 

というように、方法や部位ごとにカテゴリが分かれていますよね。

 

なので、そこに特化することにより、集客しやすくなります。

 

これはラーメン屋さんを例に見るとわかりやすいです。

 

ラーメンにも、とんこつ、みそ、しょうゆ、しお、魚介系とんこつ、とりぱいたん、さらには、つけ麺、油そば。

 

といった専門店がありますよね。

 

繁盛している個人店は、大体特化しているパターンが多いです。

 

これと同じように、ダイエットのようなジャンルでは、“1つのカテゴリに特化した方が結果が出やすい”という場合もあります。

 

続いて、狭すぎるパターンですが、例えば、ライザップ、日焼け止め、家庭用脱毛器、美顔器。

 

というように、テーマが狭すぎると運営も大変になります。

 

ライザップのように、商品に特化するとその商品に関する検索は強くなりますが、それ以外には弱いです。

 

そうなると、ライザップが売れなくなる、もしくはアフィリエイトできなくなった時点で、ブログの収入が止まってしまうわけですね。

 

1つの商品に絞ると替えもきかないため、ブログ運営も難しくなります。

 

また、日焼け止め、家庭用脱毛器、美顔器のようなテーマの場合。

 

テーマが狭すぎるため取り上げる情報や商品が少なく、記事が書けなくなることもあります。

 

下手するとアクセスもほとんど集まらないということも。

 

なので、こういう情報や商品が限られているテーマに関しては、ある程度幅を利かせられるテーマに設定し直した方が賢いです。

 

美白、脱毛、小顔、というような感じにですね。

 

こうすることで、日焼け止め以外にも美容液や化粧品、家庭用脱毛器以外にも脱毛クリームやサロン、美顔器以外にも美容外科などを紹介できますよね。

 

まとめ

 

さて、今回はブログアフィリエイトのテーマ選定についてでした。

 

まず、ブログアフィリエイトでテーマを外すとヤバい理由は、

1.テーマに沿った記事を書かないとアクセスが集まらない
2.売る商品に適したテーマで運営しなければモノが売れない
3.興味のないテーマを選んでしまうと運営が続かない

でしたね。

 

テーマに沿った記事を書かなければ、アクセスも集まらないし、モノも売れません。

 

また、興味のないテーマを選んでしまうと運営が続かず、収益化できないまま終わってしまいます。

 

そうならないためにも、この3点は押さえておいた方が良いです。

 

続いて、テーマ選定の基本ですが、

1.売る商品のジャンルで選ぶこと
2.テーマを絞ること

でしたね。

 

テーマ選定の基本は、売る商品のジャンルで選ぶことですが、これを行うことで必然的に売る商品に適した記事を書くことができます。

 

また、テーマを絞ることによって、よりアクセスが集めやすく、モノを売りやすくなります。

 

そして、テーマは広すぎても狭すぎてもダメです。

 

ダイエットのように競合が多いところで戦っても勝ち目はないですし、ライザップのように1つの商品に絞ってもリスクがあります。

 

そうならないためにも、カテゴリに特化したり、複数の商品が扱えるテーマに広げて、ブログを運営していくのが良いでしょう。

 

ブログアフィリエイトのテーマ選定は、このようにポイントを押さえて選ぶと上手くいきますよ^^

 

最後までお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

 

この記事を読んでわからなかった部分、もう少し説明して欲しい部分、もしくはその他に何か聞きたいことなどがありましたら、気軽にご連絡頂ければと思います。

 

ブログアフィリエイトステップ講座はこちら

 

お問い合わせはこちらから

問い合わせフォーム

 

後発組で稼ぐならこれ1択!

仮面ブロガーズへの参加はこちらから

 

この記事を書いている剣八のプロフィールはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す