アフィリエイト塾・コンサル

NO-VAアフィリエイト(ノーヴァ)は搾取されるビジネス。その闇に迫ってみた

初めてブログへ訪問したあなたへ

・アフィリエイトで稼ぎたい
・副業でブログをやりたい
・ブログの稼ぎ方をもっと知りたい
・ブログで自由を手に入れたい

これもまさに今の時代を生きている人間だけができるものですよね。

ひと昔前なら会社に勤めて定年まで働くのが当たり前でしたが、その時代もまた変わりました。

終身雇用が保障されない時代となり、「副業」や「フリーランス」も当たり前、「ブログで稼ぐ」のも1つの選択肢としてあります。

好きなように稼いで、好きなように生活を送る。

そんな人生を送りたいと少しでも思った方は、下記の記事にも目を通してみてください^^

剣八です。

以前SNSで勧誘を受けて「NO-VAアフィリエイト(ノーヴァ)」の実態を調査しましたが、今回はそのノーヴァの“闇”に触れたいと思います。

ノーヴァが広まり始めたのは2018年11月頃ですが、それから半年以上が経った今も勧誘は続いているみたいです。

ただ、ノーヴァが始まったのは最近の話ではなく、実はその前までも違う名前で勧誘を続けています。

具体的には、「AEアフィリエイト(ゲーミングアフィリエイト)」「FLM(フューチャーリンクマルタ)」という名前です。

知らない方もいるかもしれませんが、いずれもノーヴァの前身となるもので中身は「カジノ」関係になります。

こういった経緯もありますので、今回はその経緯を含めノーヴァの闇やマルチ商法とアフィリエイト違いについてお伝えしたいと思います。

この記事がおすすめの人

・ノーヴァアフィリエイトに興味がある人
・ノーヴァアフィリエイトの歴史を知りたい人
・ノーヴァアフィリエイトに参加したい人

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

NO-VAアフィリエイト(カジノビジネス)の歴史と闇

NO-VAアフィリエイトの歴史と闇についてです。

名前をコロコロ変えることへの不信感

先ほどお伝えしたように、NO-VA(カジノビジネス)には「AEアフィリエイト(ゲーミングアフィリエイト)」「FLM(フューチャーリンクマルタ)」といった前身となるものがありました。

ここでまず1つ言えることは、“名前をコロコロと変えないといけないくらい評判が悪い”ってことです。

NO-VA(カジノビジネス)の勧誘では、誰でも簡単に稼げるし、サポートもしっかりとしていると言われます。

もしそれが実際に行われているなら、名前を変えなければいけないほど評判が悪くなることはありませんよね?

むしろ、本当に評判の良いサービスならそのまま名前を変えずに継続するのが普通です。

つまり、実態としては運営や商品自体に問題があるってことですね。

今後も評判が悪くなればまた新たな名前に変えて続くことも考えられるでしょう!

始まりはAEアフィリエイト

まず、NO-VA(カジノビジネス)の始まりとなったのは「AEアフィリエイト」で、これが2015年~2016年に流行りました。

私が最初にAEアフィリエイトを取り上げたのも2016年でしたからね。

「AEアフィリエイト」はアジアエンターテイメントアフィリエイトの略で、またの名を「ゲーミングアフィリエイト」とも言います。

なので、この辺のキーワードで検索するとその情報も出てきますよ。

このAEアフィリエイトでは、“登録無料のゲームを友達に紹介して報酬を得られるサービス”と言われていました。

そして、そのゲームの中身は「オンラインカジノ」で、ベラジョンと呼ばれる商品でした。

この頃からオンラインカジノを商品としていたんですね。

また、「登録無料のゲームを紹介して・・・」とありますが、実際にはゴールド、プラチナといった“有料会員”があり、ゲームを紹介して大きく稼ぐためには「プラチナ」に参加しなければならなかったんです。

これは今のNO-VA(カジノビジネス)の仕組みと変わりませんよね。

そして、この価格が1500ドル(約19万5000円)。

価格もNO-VA(カジノビジネス)とほぼほぼ一緒です(笑)

報酬体系は以下のようになっていました。

1.アフィリエイト報酬
2.ティア報酬
3.紹介ボーナス
4.タイトルボーナス
5.AEアフィリエイト全売上の1%の配当ボーナス

結局のところこの報酬は、自分が勧誘を受けた人に流れていくわけですから、何かしらの名目を打ってお金を集め、それが1番上の人から順に分配されていく感じですね。

報酬の形態としては、「マルチ商法(ネットワークビジネス)」と呼ばれるもので、ピラミッド型の仕組みになっています。

しかし、これを「マルチ商法(ネットワークビジネス)」として勧誘すると不信に思われたり、あまりに被害が多いと行政から業務停止処分が降りるため「アフィリエイト」の名を使って勧誘しているんです。

また、連鎖販売取引(マルチ商法)と呼ばれる取引をする場合、契約書を交わす必要がありますが、当時はそういったものもありませんでした。

こういった外部からの問題点の指摘や実際に被害者が出てきたことからも、勧誘を続けにくくなった「AEアフィリエイト」は、2017年から「FLM(フューチャーリンクマルタ)」の名前に変更し、勧誘を再開しています。

FLM(フューチャーリンクマルタ)に名前を変更

「FLM(フューチャーリンクマルタ)」に名前を変えてからは、

・スマホ1台で稼げます
・スマホ1つで自由な生活
・SNSでコピペするだけ

といった文言を使って勧誘をしていました。

当時はこんな集会も行ってたみたいです。

パリピってやつですかね(笑)

この会場も勧誘者から集めたお金で借りてるんでしょうが。

「FLM(フューチャーリンクマルタ)」では、SNS上で男子はギラギラ感、女子はギラギラ感を出していましたね。

高級な料理や高級なホテル、ブランド品の写真をアップしてお金を持ってる感を演出し、「あなたもこんな生活を送りませんか」的な勧誘の仕方です。

昔で言う、「ネオヒルズ系」の手法ですかね。笑

しかし、実際には稼いでいるのも一部の人であって、当然勧誘している人たちから搾取していますから、ピラミッドの下にいる人たちは稼げてません。

そして、実際に勧誘された人によると、

・アフィリエイトではネットワークビジネスだった
・人の紹介を強要された
・セミナーへの参加を強制なれた

といった話もあります。

ちなみに、このビジネスを立ち上げたのは「澤田誠二」さんという人物のようで、この方は「クラブイッツ」と呼ばれるマルチ商法(ネットワークビジネス)で活躍されていたみたいですね。

なるほど、マルチ商法の経験からも、あえて「ネットワークビジネス」の言葉は使わず、「アフィリエイト」の名を使っていることもうなずけます。

しかし、これだと本当の「アフィリエイトのスキル」を身に付けたい人まで間違って集まるかもしれないので、そういう人には迷惑な話ですよね。

ネット上ですべて完結できるアフィリエイトと対面で勧誘を行うネットワークビジネスは、全く違いますからね。

何より、アフィリエイトは「商品の紹介」であって、「これ一緒にやりませんか」と勧誘するネットワークビジネスとは違いますから。

結局このフューチャーリンクマルタでも、オンラインカジノをはじめ、スマホゲームやブックメーカーが商品になるのですが、メインの報酬については初期登録に必要な1800ドル(約20万円)の一部が入るって感じですね。

普通のアフィリエイトASPでは、商品を紹介するのに登録料なんて必要ありませんが、このビジネスでは最初に高額な登録料が発生するのも特徴です。

剣八
剣八
アフィリエイトをやるのに高額の登録料が発生するのも謎ですが。笑

この高額な登録料が発生するのも、上の人たちが自分たちが儲かる仕組みを作りたいからではないでしょうか?

NO-VAアフィリエイト(カジノビジネス)のさらなる闇

ノーヴァアフィリエイトにはさらなる闇があります。

はじめに

ノーヴァアフィリエイト(カジノビジネス)のさらなる闇を話す前に、まずお伝えしておきたいことがあります。

一部のブログや関係者から「情報提供している人はやっていない」といった話がありますが、私の場合は実際に説明会を受けてその上で「参加しない」という選択をしました。

つまり、勧誘を受けて仕組みを理解した上で「参加しない」を選択し、その上で記事を書いているってことですね。

そもそも下にいる者から上にいる者へお金が流れる仕組み上「搾取」と考えるので、そんなビジネスをやりたくないというのが本音です。

法律的に認められている「マルチ商法」をやることは全く問題ないと思いますが、私自身はそのビジネスモデルはやりたくありません。

なので、たしかに参加はしてませんが、説明を受けて仕組みはしっかりと把握した上で記事を書いています。

参加していない人の情報が信じられないというのは、ちょっと疑問ですかね。

参加しないとウソとなるなら、世の中から詐欺まがいのビジネスは減らないでしょう。

ノーヴァが詐欺とは言いませんが。

ですから、私のような情報提供も必要ですし、その意見を見て信じられないという方は実際に参加してみてその目で確かめるのもありだと思います。

もちろん、参加をすれば引き返せないことも理解してですが。

では上記を踏まえた上で順に触れていきますね。

オンラインカジノはグレーゾーン

日本では賭博が禁止されていて、闇カジノも違法となっていて逮捕されてますよね。

そんな中でオンラインカジノのは大丈夫なのか?

ということですが、現状日本ではオンラインカジノに対する法律がないためグレーとなります。

ただ、仮にアウトだとしても逮捕には運営側とプレイ側の同時検挙が必要となるため、運営元が海外にがあることを考えると、実質無理だということですね。

つまり、運営側もそれをわかった上で海外に拠点を置き、違法に近いオンラインカジノを物理的に問題ないようにしているわけです。

そんな手を使っているビジネスに勧誘するのはどうなんでしょうか?

シルバーになれば月収100万円が狙えるのはウソ?

ノーヴァアフィリエイトにはシルバー、ゴールド、プラチナムといったタイトルがありますが、月30人の勧誘でなれるシルバーでも月収100万円が狙えると言われています。

しかし、実際のところめちゃめちゃ頑張って作業をしても、その数字には到底届かないと言っている実践者もいます。

シルバー会員の紹介料は、1件につき売上の3%で約5000円です。

つまり、30人勧誘できても15万円にしかならないってことですね。

これはおそらく上の人間がやる気を出させるために、数字を盛っているんでしょうね。

ただ、このビジネスモデルで毎月30人以上の勧誘を行うのは、相当厳しいでしょう(^^;

NO-VAの主要メンバー(澤田聖二氏、笠井秀哉氏、井上岳氏、甲斐麻有可氏)

NO-VAの主要メンバーとして挙げられているのが、澤田聖二氏、笠井秀哉氏、井上岳氏、甲斐麻有可氏です。

澤田聖二氏⇒ボス
笠井秀哉氏⇒トップ
井上岳氏⇒関東エリアトップ
甲斐麻有可氏⇒ナンバーワンプレイヤー

のような構図みたいですね。

ちなみに、甲斐麻有可氏に関しては以前取り上げましたが、別の方が所有するマンションに承諾もなしに法人登記をしていたようです。

その詳細はこちら

剣八
剣八
こういうトップの人間が平気で問題行為を行うことが、不信感にも繋がっているのではないでしょうか?

ビジネスモデルが問題ないにせよ、他でこういった問題を起こしていると信用に欠けますよね。

なお、甲斐氏は、西田まゆこ氏、小竹かな氏、野村なおや氏、佐々木けいた氏といった側近を引き連れ、現在グループ内で最も勢いがあるみたいです。

自動的に搾取される仕組みになっている

はじめに「搾取」するビジネスはやりたくないと言いましたが、搾取は収入の仕組みを見てもわかります。

[box class=”blue_box” title=”収入の仕組み”]・有料会員の登録料の1%~7%が紹介者に入る
・グループの人がゲームで遊んで負けた分の3%も入る
・ノーヴァ全体の売上の1%が全員で分配される
[/box]

全体の売上が共有されるのは、おそらく利益が出ない人を無くすためです。

ただし、これらの報酬を受け取るためには条件があり、月25000円分をプレイしなければなりません。

結局のところ、この条件がある限りは、ゲームをプレイしないと報酬が発生しないので、資金を活発に動かすために上の人が作った仕組みなのではないでしょうか?

報酬がほしい人は当然プレイしますからね。

しかし、その課金分は上にいる人へ流れていきます。

剣八
剣八
私はこのような仕組みを「搾取」と捉えているわけですね。

ノーヴァに参加すれば実際に稼げる人もいるかもしれません。

ただ、このような搾取する仕組みで稼ぐのはいかがなものでしょうか?

参加者の中にサクラもいる

どうやら噂によると、説明会の参加者の中にはすでに参加している“サクラ役”もいるみたいですね。

これもやりたいと思う人が他にもいるという空気感を作るためであり、いざセールスの時に参加しやすいようにしているんしょうね。

剣八
剣八
他の参加者が次々に参加しているのを見た新規参加者は、集団心理が働き、つられて参加する人もいるのでしょう!

つまり、説明会に複数の人がいても、実際に勧誘を受けているのは自分だけの場合もあり、その他は演出の可能性もあるってことですね。

消費者金融で借金をさせる

勧誘を受ける人の中には、今すぐお金を払えないという人もいるでしょうが、そういう場合には借金をさせてまで参加させるみたいです。

このロジックとしては、月1人でも紹介すれば5000円の報酬が入るから、それを返済に充てれば良いというものです。

しかし、当然人によっては勧誘が苦手な人もいますから、ノルマを達成できずに返済ができない人も出てきます。

剣八
剣八
もちろん、参加した方にも責任はあると思いますが、無理矢理借金までさせて、人の生活を狂わせるようなことまでするのはどうなんでしょうか?

人に借金までさせて自分たちの収入を確保したいと思いますか?

私に「実際に稼げてますよ」「やっていないですよね?」と言ってくる人もいますが、そういう人たちは自分たちが稼げればそれで良いとでも思っているんでしょうね。

NO-VAアフィリエイト(ノーヴァ)の評判

 

やはりこうして評判をまとめてみても、「マルチ商法」という認識の方がいて、仕組み自体はそれを使っていることがわかります。

ここまでの認識を持たれているにも関わらず、勧誘者が未だアフィリエイトと説明しているのは、マルチ商法に勧誘することに後ろめたさがあるからではないでしょうか?

私としては、マルチ商法であるならマルチ商法であると、きちんと説明を行う責任も必要だと思いました!

NO-VAアフィリエイト(ノーヴァ)は稼げるのか稼げないのか?

NO-VAアフィリエイト(ノーヴァ)は稼げるのか稼げないのか?

稼げるか稼げないかは人による

結論から言いますと、ノーヴァアフィリエイトで稼げる人もいると思います。

しかし、先ほど説明した通り、基本的には搾取するビジネスですから、先に参加した人は大きな収入を得られますが、後から参加した人は収入も少なくなります。

また、仕組み上最後に参加した方は、ほぼ稼げませんよね。

一応、全体売上の報酬が入りますが、登録料とゲームプレイ代でマイナスで終わってしまうでしょう!

このことからも、やはりマルチ商法は稼げない人も確実に出てくると言えます。

ノーヴァとアフィリエイトの違い

ノーヴァは「アフィリエイト」の名前を使って勧誘を行っていますが、実際の仕組みは「マルチ商法」です。

勧誘している本人たちはそれをわかっていながら、アフィリエイトと言っているんでしょうが、これはマルチ商法だと疑われるのを嫌っているからではないでしょうか。

ぶっちゃけ、後ろめたさを感じているのであれば、やらなければいいのにって思います。

別にマルチ商法は法律で認められているんですから、きちんとマルチ商法だと説明した上で、正々堂々と勧誘すれば何も問題ないんですよね。

それを避けていることからも、返って怪しくも感じます。

一方で、アフィリエイトに関しては、直紹介者の売上の一部が広告料として入って来るだけで、直紹介者以外のところから報酬が発生することはありません。

要するに、本当のアフィリエイトは、ピラミッド型のグループを作り、報酬を分配するような仕組みではないってことですね。

また、アフィリエイトはノーヴァと違い、決まった商品しか売れないということはありません。

ノーヴァにはノーヴァに置かれている限られた商品しか紹介できませんが、一般的なアフィリエイトではASPも複数あり、家電から食品、引っ越し、金融、化粧品、薄毛など、様々なカテゴリーの商品が無数にあります。

その中から自分の紹介したい商品を選ぶことが可能です。

剣八
剣八
つまり、アフィリエイトはどんなカテゴリーの商品でも売れるスキルが身に付くってことですね。

一方で、ノーヴァのやり方で他の商品が売れるかと言えば、売れませんよね?

これは特定の商品を特定の売り方でしか売れない仕組みになっているからです。

それではいくら稼げたとしても、本質的なスキルを身に付けたとは言えません。

真の自由を手に入れたいなら本質的な稼ぎ方を

さて、ここまでノーヴァアフィリエイトの歴史や闇に触れてきましたが、いかがだったでしょうか?

先ほども言ったように、ノーヴァではノーヴァの商品を売るスキルしか身に付きません。

つまり、ノーヴァが崩壊した時点で、そのビジネスは終了ってことですね。

一方で、アフィリエイトに関しては、「何でも売れるスキル」が身に付きます。

これは「マーケティングの基礎」がしっかりとしているからであって、これから長く収入を得ていきたい方は、こういう“本質的なスキル”を身に付けた方が良いでしょう。

また、ノーヴァのような「搾取」するビジネスは、いくら稼げるからと言っても他人にも迷惑をかけることもありますから、その辺のモラルが気になる方はやめた方が良いと思います。

迷惑をかけるようなビジネスは長く続きしませんから、その辺りもしっかりと理解した上で選択してください。

これは何度も名前が変えていることが物語っていますよね。

つまり、どっしり腰を据えてできるビジネスではないってことです。

剣八
剣八
もしどっしり腰を据えてできる本質的なビジネスをやりたい方は、下記の講座に参加してみてください。

ノーヴァと同じ価格帯ですが、全く中身の質が違いますし、本質的なスキルを学べるので。

ブログアフィリエイトの個別指導塾「仮面ブロガーズ」

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

↑↑↑

友達追加はこちらをタップ

気軽にやりとりしてみたい方はLINE@からメッセージをください^^

副業・資産形成のためのメルマガ「一騎当千」

2019年6月に「老後に2000万円の貯金が必要」
2019年10月には「消費税が10%に増税」

というニュースが流れましたね。

そんな中で「資産形成」という言葉が新たに出てきて、テレビや他のメディアでも「副業」が話題となり、副業・資産形成が求められる時代になりました。

剣八

ここでちょっとした出題です!

副業にまつわる“88%”という数字

これって何の数字がわかりますか?

実は、「副業に興味がある人の割合」なんですよ。

転職サイト「エン転職」の調べによると、正社員3000名に対してアンケートを取ったところ、”88%の人が副業に興味がある”と答えたんです。

正社員3000名に聞く「副業」実態調査

さらにその中でも32%の方が、“すでに副業の経験がある”と答えているんですよね。

つまり、全体の3割がすでに副業に取り組んでいるってことです。

「この副業ブームに乗り遅れたくない」
「自分に合った資産形成の手段をみつけたい」

そう思ったあなたには、こちらのメルマガが打ってつけです。

副業・資産形成のためのメルマガ「一騎当千」

この一騎当千では、副業や資産形成にまつわる情報をバンバン流しています。

今世の中はどのように動いていて、何を求められるのか?

このメルマガに登録しておけば、自分で情報を拾う手間が省け、答えまで最短でたどり着くことができます。

これ1つあれば、“無駄な情報を拾う、無駄な行動をする必要がない”ってことですね^^

・副業を始めたいけど何から始めていいかわからない
・資産形成にはどういった手段があるのかわからない
・副業にどのような姿勢で取り組めばいいかわからない

そう悩んでいるあなたは、ぜひ1度登録してみてください。

副業・資産形成のためのメルマガ「一騎当千」

ブログ1つで自由な暮らしを手に入れた話

Live in the Shadows~ひっそりと自由に暮らす~

これは私がブログで稼ぐ前に掲げた【理想の未来】です。

”週に5時間、たったの2記事で、月収100万円オーバー”

今でこそこの結果を残し、「ひっそりと自由に暮らす」という理想の未来を叶えた私ですが、ブログを始める前まではこんな生活は送れてませんでした。

朝6時に起きて、夜23時に帰宅し、おまけに土曜もサービス出勤。

手取りは16万円でした。

自分の時間の半分以上を会社に費やし、本当に好きなこと、やりたいことはできていなったです。

かと言って仕事ができる人間だったかと言えばそうでもなく、成績も上げてませんでした。

恥ずかしながら、サラリーマンとしては全く成果を上げることができず辞めてしまった、「負け組」なんです。

あまりにも仕事ができない自分に悔しい思いもしました(^^;

しかし、このままでは終われないと「一念発起」して取り組んだのが「ブログ」でした。

剣八

この「ブログ」との出会いが私を変えてくれ、人生まで変えるきっかけとなりました。

そんな「負け組」だった私がブログと出会ってどのようにして稼ぐまでに至ったのか。

その秘密を知りたい方は下記の記事を読んでみてください。

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

きっとこの記事はあなたの人生を変えるきっかけとなると思うので、少しでも現状を変えて【理想の未来】に近づきたいと思ったなら、ぜひ一読して企画に参加頂ければと思います。

剣八に悩みを相談してみたいあなたへ

・副業で稼ぎたいけど何から手を付けていいかわからない
・自分にどんなビジネスが合っているのかわからない
・ネットで稼ぐためには何を身に付ければいいのかわからない
・相談したいけど周りに相談する人がいない

そんな悩みを抱えて前へ進めないあなたへ。

剣八

1度剣八に相談してみませんか?

会ったこともないし、やり取りしたこともないので信用できるか不安。

そう思って頂いても構いません。

受け取ったアドバイスや情報を信じるも信じないも自由ですから、まずは気軽に相談して頂ければと思います^^

入力事項

・お名前(ニックネームでもOK)
・メールアドレス(間違えると返信できません)
・相談内容
(できるだけ詳しく)

を記載の上、下記問い合わせフォームよりメールを頂ければと思います。

お問い合わせはこちらから

※なお、まずはあなたのことや状況を知るためにも、下記項目にも答えられる場合は、答えて頂けると助かります。

チェック項目

・簡単なプロフィール(年齢、職業等)
・あなたの理想の未来
・副業経験
・興味のある副業
・直近の目標月収

それではご連絡お待ちしてますね^^