アフィリエイト基礎講座

アフィリエイトで使うドメインとは?ブログ開設ならエックスサーバー

剣八です^^

今回は、アフィリエイトで使うドメインやサーバーについてお伝えします。

アフィリエイトをやる時によく耳にするドメインやサーバーですが、これは「ブログ」を開設するために必要なものです。

今回はそのドメインやサーバーを「エックスサーバー」という会社で取得する手順も交えて、基礎的なお話をしていきますね^^

アフィリエイトで使うドメインやサーバーとは?

ドメインとサーバーはブログの開設に必要なもの

アフィリエイトに欠かせないものの1つは「媒体(メディア)」ですが、その中でも私がおすすめするのは王道とも言える「ブログ」です。

このブログがドメインとサーバーによって、運営できるようになっています。

また、ブログには「無料ブログ」と「有料ブログ」があるんですが、「無料ブログ」は他社が独自のドメインやサーバーを使って開設したブログで、「有料ブログ」は個人がドメインやサーバーを有料レンタルして開設したブログです。

今アフィリエイトのブログで主流となっているのは「有料ブログ」で、「ワードプレス」と呼ばれるブログシステムを使って立ち上げるようになっています。

この理由としては、独自に立ち上げた「有料ブログ」の方が、SEO(上位表示)に強いからです。

細かく見ていくと他にも理由はありますが、とりあえず「アクセスを集めてモノを売るなら今は有料ブログだ」と覚えておくと良いでしょう!

ドメインとは?

ドメインとは「住所」のようなもので、自分のブログの場所を示すものです。

よくURLのことを「アドレス」と言ったりもしますが、まさにその通りで、アドレス(住所)にアクセスをすることでブログが閲覧できるようになっています。

ブログを開設するには、「住所」を決めなければならないってことですね^^

サーバーとは?

サーバーとは「土地」のようなもので、住所を取得しても土地がなければ家は立ちませんよね。

ブログもこれと同様に、土地がなければブログは立ち上げられないので、サーバー(土地)を借ります。

そして、そのサーバー(土地)にドメイン(住所)を置くことで、サーバーを経由してドメインにアクセスし、ブログが閲覧できる仕組みになっているんですよ!

剣八

なので、ブログを開設するのには、ドメイン(住所)とサーバー(土地)が必要になるってことですね^^

ワードプレスとは?

ワードプレスとは簡単に言うと、ブログを作ってくれる無料システムのことです。

ドメイン(住所)とサーバー(土地)だけではブログは作れませんが、「ワードプレス」を使うことで誰でも簡単にブログを作れるようになっています。

一般的なホームページは、HTMLやCSS、さらにはPHP、Javascriptといった難しい専門コードを直接打ち込んで作られています。

ただ、当然そういう専門知識やスキルを学んでいない私たち一般人には、その作業はできませんよね?

しかし、ワードプレスをインストールすると、あらかじめ用意されてあるコードが入力され、簡単にブログが作れちゃうんですよ。

だからブログを作るのに専門知識は必要ないってことですね!

【2019最新版】アフィリエイトのブログをエックスサーバーで開設する方法

ドメインやサーバーをレンタルできる会社は複数あるんですが、その中でも今回紹介するのは「エックスサーバー」と呼ばれる会社です。

その理由と立ち上げ方法を以下より参照ください。

エックスサーバーを初心者におすすめする理由

まず、エックスサーバーを初心者におすすめする1番の理由は、サポート・対応がしっかりとしているからです!

本当にこの部分に関しては、他社と比較しても群を抜いています。

ブログでは、ワードプレスがインストールできなかったり、突然表示されなくなったりと、アクシデントがつきものです。

そのアクシデントが起きた時に、初心者にもきちんとわかりやすく対応してくれるのが、エックスサーバーになります。

サポートには「電話サポート」も付いていて、真摯に向き合ってくれますよ^^

また、自動バックアップ機能、高速環境、負荷耐性、パフォーマンス、等も含め、他社よりも強い印象があります。

そのため他社よりも若干月額費用は高くなりますが、月に1000円のコストですから、支払いがネックになることはありません。

サーバー会社は他にも、さくらサーバー、ロリポップといったところがよく挙げられますが、迷ったり心配があったりするならエックスサーバーを選ぶことをおすすめします^^

サーバーの契約方法

ここからはサーバーの契約方法からブログを立ち上げるまでの作業を説明します。

まずは下記URLにアクセス

https://www.xserver.ne.jp/

「お申し込みはこちら」をクリック

「10日間無料お試し新規お申込み」をクリック

お客様情報を入力

※プランは「X10プラン」で構いません。

「利用規約」にチェックを入れ、「お申込み内容の確認へ進む」をクリック

「SMS・電話認証へ進む」をクリック

「認証コードを取得する」をクリック

コードを入力して「認証して申し込みを完了する」をクリック

Xサーバーから届いたメールを確認し、

・会員ID
・インフォパネルパスワード
・サーバーID
・サーバーパスワード

をそれぞれ記録して保管しておきます。

※これらはログインの際に必要です。

メールの中にインフォパネルのURLが記載しているのでクリックして、会員IDとインフォパネルパスワードを入れ、さっそくログインします。

なお、このままではまだ完全契約となっていないため、無料お試し期間が終わる前にお支払いを済ませ、契約をします。

左側メニュー「決済関連」の「料金のお支払い」をクリック

「サーバー」の項目の中に、お試しのサーバー情報があるので、「お支払い方法を選択する」をクリック

それぞれお好きな支払い方法を選択して、「決済画面へ進む」をクリック

※ブログをすぐに開設する、自動更新設定をする、場合はクレジットカードがおすすめです。

必要事項を入力して、「お支払い(確認)」をクリック

次の画面で「お支払い(確定)」をクリックで契約は完了です。

サーバーを契約しましたら、続いてドメインを取得します。

ドメインの取得方法

まずは下記URLからインフォパネルのトップページにアクセス

https://secure.xserver.ne.jp/xinfo/?action_user_index=on

左側メニュー「契約関連」の「サービスお申込み」をクリック

「ドメイン」の「新規申し込み」をクリック

利用規約と個人情報の取り扱いに「同意する」をクリック

※ドメインは「.com」で取得することを推奨

好みの文字列を入力し、[.com]のみにチェックを入れ、「ドメイン名チェック」をクリック

「取得可能です」と表示されたら、(標準)を選択したまま「料金のお支払い」をクリック

サーバーの契約同様、お好きなお支払い方法を選択して進めてください。

契約完了の画面が出ましたら、そのまま「ドメインの設定」を進めていきます。

下記URLよりインフォパネルのトップページへ戻る

https://secure.xserver.ne.jp/xinfo/?action_user_index=true

ご契約一覧のサーバーから、「サーバー管理」をクリック

「ドメイン」の項目の「ドメイン設定」をクリック

「ドメイン設定追加」をクリックし、先ほど取得したドメイン(~.com)を入力して、「確認画面へ進む」をクリック

「追加する」をクリックして、ドメインの設定は完了です。

ドメインの設定が終わりましたら、ワードプレスをインストールします。

ワードプレスのインストール

まずは下記URLよりサーバーパネルのトップページにアクセス

https://secure.xserver.ne.jp/xserver/sv3028/?action_user_index=on

「WordPress」の項目の「WordPress簡単インストール」をクリック

先ほど設定したドメインの「選択する」をクリック

「WordPressインストール」をクリックして、ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスをそれぞれ入力し、「確認画面へ」をクリック

※各情報は後ほど変更もできます。

次の画面で「インストールする」をクリック

インストールが完了しましたら、管理画面URL、ユーザー名、パスワードを保管し、さっそく管理画面URLにアクセスしてブログが開設できているか確認してください。

なお、管理画面URLにアクセスして、上記表示が出た場合はまだ設定が完了していないので、そのまま1時間~24時間待ってアクセスをします。

そして、上記画面が表示されましたら、ユーザー名とパスワードを入れて管理画面へログインします。

こちらの画面が表示されましたら、無事ブログの開設は完了です^^

お疲れ様でした。

独自SSLの設定

ブログを開設しましたら、そのついでに「独自SSLの設定」を行うことをおすすめします。

この独自SSLの設定とは簡単に言うと、自分のブログが閲覧された時に不審なサイトと思われないためのセキュリティ対策です。

サイトの中には悪用されているものもあり、悪用されているサイトではないことを示すためにも、独自SSLの設定をしておかなければなりません。

その設定方法ですが、まずはサーバーパネルのトップにアクセス

https://secure.xserver.ne.jp/xserver/sv3028/?action_user_index=on

「ドメイン」の「SSL設定」をクリック

開設したブログのドメインの「選択する」をクリック

「独自SSL設定追加」をクリックし、ブログのドメインが表示されていることを確認後、「確認画面へ進む」をクリック

次の画面で「追加する」をクリックし、「SSL新規取得申請中です。しばらくお待ちください。」と出たら設定の申請は完了です。

続けて、ブログの管理画面の設定を行います。

自分のブログの管理画面を開き、左側メニューの「設定」⇒「一般」をクリック

WordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)の[http://~~~.com]と入力されているものをそれぞれ[https://~~~.com]に変更

※httpのあとに[s]を付けるだけです。

↓↓

入力が終わりましたら、「変更を保存」をクリックして設定は完了です。

こちらの画面が表示された場合は、まだサーバー側の設定が完了していないため、1時間ほど経ってから、[https://~~~.com]「s」が付いたアドレスへアクセスしてください。

まとめ

今回は、アフィリエイトで使うドメインやサーバー、ブログの開設方法についてでしたが、いかがだったでしょうか?

専門用語が出てきて難しく感じることもありますが、何となく知っていれば問題ないので、まずは「ブログの開設」を目標として進めてみてください^^

もっと詳しく理解するのは、ある程度ブログの運営に慣れて来てからでも問題ありません。

最後までお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

 

この記事を読んでわからなかった部分、もう少し説明して欲しい部分、もしくはその他に何か悩みや相談などがありましたら、気軽にご連絡頂ければと思います。

後発組のためのブログアフィリエイトステップ講座

ブログアフィリエイトの個別指導塾「仮面ブロガーズ」

お問い合わせはこちらから